こくほ随想とは

弊社より毎月1回、全国の国保連合会に向け、季刊誌等にフリーで使用できる記事としてご提供しています。国民健康保険をご専門となさっている先生に1年間、全12回、国保の現状や先生のお考えを執筆していただいております。

<プロフィール>

中村 秀一

中村 秀一
SHUICHI NAKAMURA
一般社団法人 医療介護福祉政策研究フォーラム 理事長
国際医療福祉大学大学院
医療福祉学研究科教授
国際医療福祉総合研究所所長

【学歴】

東京大学法学部卒

【職歴】

1973年
厚生省入省(社会局老人福祉課配属)

1981〜84年
在スウェーデン日本国大使館勤務

1984〜86年
厚生省保険局医療課課長補佐(診療報酬改定に従事)

1987〜89年
北海道庁出向(水産部国際漁業課長、漁政課長)

1990年〜
厚生省で老人福祉課長、年金課長、保険局企画課長、 大臣官房政策課長などを経て、

2001年1月
厚生労働省大臣官房審議官(医療保険、医政担当)

2002年8月
厚生労働省老健局長

2005年8月〜2008年7月
厚生労働省社会・援護局長

2008年9月〜2010年9月
社会保険診療報酬支払基金理事長

2010年10月〜2014年2月
内閣官房社会保障改革担当室長(2012年10月から13年8月まで社会保障制度改革国民会議事務局長兼任)。

2012年1月〜
現在 一般社団法人 医療介護福祉研究フォーラム理事長

2012年4月〜
国際医療福祉大学大学院教授(医療福祉学研究科)

2013年4月〜
同大学院 国際医療福祉総合研究所 所長

Page Top▲