平成22年度版
地方公務員災害補償六法

平成22年度版
地方公務員災害補償六法

地方公務員災害補償法及び関係法令全般にわたって収載した一冊!

地方公務員災害補償制度は公務上または通勤による災害に対する補償を行う制度であり、公務員の皆様が安心して勤務するために欠かすことのできない制度です。本書は、制度の運営上、最も必要と思われる法令等を収載した事務担当者必携の法令集です。

※掲載法令は平成22年4月1日現在の内容で編集しました。

■B6判/1058頁/1色
■編集 地方公務員災害補償制度研究会
■(平成22年6月発行)

コード 11421
本体 3,800円+税

  • お申し込みはこちら

本書の特色

■ 本書は、第一編基本法令、第二編関係法令に分類し編集しました。
■ 第一編基本法令には、「地方公務員災害補償法」「地方公務員災害補償法施行令」「地方公務員災害補償法施行規則」
 及び関係告示に加え、「議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例(案)」等の関係条例も掲載
 しました。
■ 第二編関係法令には、災害補償関係として「労働者災害補償保険法」「国家公務員災害補償法」「人事院規則」を掲載した
  他、「労働基準法」等の労働法関係法令及びILO条約などを掲載しました。

掲載基本法令

・ 地方公務員災害補償法
・ 地方公務員災害補償法施行令
・ 地方公務員災害補償法施行規則
・ 地方公務員災害補償法における常務職員に準ずる非常勤職員の範囲等について
・ 地方公務員災害補償法施行規則第3条第7項の規定に基づき総務大臣の定める額を定める件
・ 地方公務員災害補償法第2条第9項及び地方公務員災害補償法施行規則第3条第4項の規定に基づき
 総務大臣が定める率を定める件
・ 地方公務員災害補償法第2条第11項及び第13項の規定に基づき総務大臣が定める額を定める件
・ 地方公務員災害補償法第36条第2項第2号並びに地方公務員災害補償法施行規則附則第3条の2第1項及び第2項
 並びに附則第5上の規定に基づき総務大臣が定める率を定める件
・ 地方公務員災害補償法第30条の2第1項の規定に基づき総務大臣が定める金額を定める件
・ 地方公務員災害補償法第30条の2第1項第3号の規定に基づき総務大臣が定める施設を定める件
・ 議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例(案)
・ 議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例施行規則(案) 等
←前のページへ戻る Page Top▲