納めざる者たち 悪質高額滞納者と徴税吏員との攻防365日!

納めざる者たち 悪質高額滞納者と徴税吏員との攻防365日!

税務職員として巨額の滞納額徴収に成功してきた著者が、リアルな税務の現場での悪質高額滞納者による確信的な未納との攻防を描く。国保財政の破綻、年金の未納問題、消費税率引き上げ等、現代に山積みするあまたの問題に一石を投じる書き下ろし。

■篠塚 三郎(徴収アドバイザー)著
■A5判/240頁

コード 13051
本体 1,600円+税

  • お申し込みはこちら

■ はじめに
■ 第1話 世間を騒がせた大ネズミ 悪質マルチの末路
■ 第2話 大手サラ金からスカウト!?
■ 第3話 危うく『現物まがい商法』の被害者に!
■ 第4話 『乗っ取り屋』の手に落ちた茅ヶ崎のシンボル
■ 第5話 大手自動車メーカー従業員の自動車税一網打尽
■ 第6話 ヤクザ者から出た正論
■ 第7話 パイラーたち
■ 第8話 不渡りの輸入洋酒会社でヤクザ者とガチンコ!
■ 第9話 お大尽柔道家の相続でひともんちゃく
■ 第10話 某有名政治家のご令孫 滞納と資産隠しの手口
■ 第11話 ボクシングジムの悪あがき
■ 第12話 名義書き換え禁止のゴルフ会員権の行方
■ 第13話 超大物ヤクザ 破格の不動産取得税、その行方
■ 第14話 奇妙な奇妙な会社
■ 第15話 県税事務所で暴力事件、その顛末
■ 第16話 所長たちが雁首を並べて謝罪
■ 第17話 湘南の美人ママ
■ 第18話 南無三、当座預金の禁じ手!有力実業家との攻防
■ 第19話 ヤクザ者から年賀ハガキ
■ 第20話 国会議員には逆らえない!?駐車場夜間開放事件
■ あとがき

←前のページへ戻る Page Top▲