けんみざきさとみ●料理研究家・管理栄養士。赤堀栄養専門学校卒業。料理家である故・滝沢真理氏に師事。独立後は雑誌、書籍を中心に活躍中。初心者でもおいしく作れるレシピが大人気。栄養、健康面に配慮したセンスのよい料理には定評がある。著書には、『いちばんやさしい基本のおかず』(成美堂出版)、『作りおきできる減塩おかず』(女子栄養大学出版部)がある他、生活習慣病の予防をテーマとした多数の書籍を手掛ける。

トマトとアナゴの卵炒め アナゴ、ふわふわ卵、トマトがベストマッチ!彩り鮮やかエスニック風炒め

材料(2人分)

トマト
2個
玉ねぎ
1/4個(50g)
焼きアナゴ
2枚
オリーブオイル
大さじ1/2
にんにく(つぶしたもの)
1/2片分
A
トマトペースト
大さじ1
こしょう
少々
タイム(お好みで)
少々
ディル(お好みで)
少々
3個
パセリ(みじん切り)
大さじ2

作り方

トマトはひと口大に切り、玉ねぎはみじん切り、アナゴは1cm幅に切る。

トマト

フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて中火で熱し、玉ねぎをさっと炒める。さらに、トマト、Aを加えてトマトの汁気がなくなるまで炒める。

2にアナゴを加えて炒め、全体になじんだら、卵を溶いて回し入れる。大きく混ぜ、ふんわりと火を通す。火を止めたらパセリを入れ、さっと混ぜ合わせる。

アナゴに含まれるビタミンAには、疲れ目やかすみ目などの目の不調に効果が期待できます。スマホやパソコンなどで酷使しがちな目のサポートに役立てましょう。

アナゴ
メニューへ戻る